M&cooky model workshop

模型工作の復活日記です。

がれきっさ猫鯖の猫さんはペネロープのようだ。

今日は朝から調子が良くないので「くま先生」のところで診察してもらった。(循環器科もあるクリニックです。)
「今日は血圧高いね」「腰の痛みはどう?薬いる?」と、とても柔らかな感じで自分には相性がいい。この前はいきなり「よこになって」といいながら手際よく超音波スキャン。「これがキミの心臓だよ。こんな感じで動いてる。正常なんだけどここに注目!」のちのち脂肪に覆われて動きが鈍くなるよとまずいそうだ。体重減らせと忠告された。「期待してないけどね、今より増やしたらだめ。」で、今日の診察は・・・「今の薬で大丈夫。いらいらするなら精神安定剤?必要ないかな。」・・・カウンセリング受けているようでリラックスできる。でも「あたま、切れるときは突然。自覚症状はない。200越えればアウト!。そういうときは安静に。今の状態では可能性ない。」ちょっと脅されたような、そうでないような・・・・。

きのうあまり眠れなかったので、作業もはかどらないので。ちょっと難波までお茶を・・・。
ガレージキットカフェ「がれきっさ猫鯖」へ行きました。店内はぎゅんぎゅんとリューターのおととエアスプレー。ガレージキットを作るお客さんでいっぱいでした。店長の猫さんは聞き上手でいろいろとフィギュアのこととか話し込んでしまいます。まるで「徹子の部屋」いやいや国際救助隊にピンクのロールスロイスに乗ったペネロープのようです。あ、中の人同じだった。
リラックスできる時間でした。

工作室に帰るとこたろうくんのお出迎え。


ただ、おなか空かせてるだけなんだけど・・
食べているときに写真撮ったりちょっかいしたら・・・
IMG_3028.jpg
本気のパンチが飛んできます。

励ましのメッセージもいただいてきょうは一日自分を取り戻す日になりました。
感謝です。

スポンサーサイト
  1. 2015/08/13(木) 00:40:35|
  2. フィギュア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<走れ!ユーフォニア | ホーム | 日本一長いケーブルカー?>>

コメント

若かりし頃はメンタル的に凹んでも体は元気でいられますが、年をとると体調までもがおかしくなっちゃったり。

発散できる場所やアイテム、友人を確保&大切にしないといけないお年頃…私もですが(^-^;)
お互い、健康第一で色々と溜め込み過ぎぬ様にしたいものですね。
  1. 2015/08/16(日) 23:02:18 |
  2. URL |
  3. 幼師人 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mwcooky.blog81.fc2.com/tb.php/296-99b699a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)