M&cooky model workshop

模型工作の復活日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

トレフェス有明7行ってきました。

うーぱ0505
トレフェス有明7で展示出品しました。たくさんの方が見に来てくださってありがとうございました。
「2次元移動うーぱ」たくさん買っていただいてありがとうございました。
新しい作品が展示できなかったけど、欠席しなくて良かったです。指はやっと動くようになってきたので新しい作品を作ろうと思います。ワンフェスと違って、規模が小さいだけ凝縮されたイベントですね。すてきなブースが多かったです。フィギュアを初めて作って1年になろうとしています。初めてなのにディーラー参加を続けた自分がなんて無謀名ことだったかいまやっと周りが見えてきて痛感しました。フィギュアを作ることのスケージュール管理や完成度。展示の方法などもう少し勉強したいなと思います。今回は下の息子が展示したいというので自分の作品を並べていました。いろいろ勉強になったみたいで良かったです。

パイカート0505

ハンドランチグライダーを飛ばしている女の子を展示したのですが、イギリス人?の方が写真を熱心に撮られていたので聞いてみたら、ハンドランチを知っているとのことでした。ラジコンとフィギュアを扱っているホビー雑誌の方らしくて取材していることのようでした。日本でハンドランチ盛んだと言ったら、「いいですね、どこで飛ばしているのですか?って。そしてこのフィギュアかっこいっです。これから人気なると思いますよ。」と言ってもらいました。うれしかったです。いままで興味を持ってみてくださった方は二人目です。幕張で「これサイドアームランチというやつだよ」って言ってくれた学生風の人だけだったから・・・・」
でも、そのイギリスの方はこうも言っていた。
「このイベントはフィギュアを見に来ている人おおいですね。ちょっとジャンルが違うんじゃないですか?」もっとホビー系というか模型のイベントで受けると思いますよ。」
ありがとうございました。萌え系のフィギュアイベントではこういうのは場違いだったかもね。でも、ちょっとうれしかったです。ラジコンの話ができたから。この天気のいい日に外で模型飛行機を飛ばさず、萌えキャラにかこまれたイベントにいる自分がいったい何してるんだ?って何度も思っていたから。
 「青空のパイカート」はそんなジャンルを超えた魅力のあるストーリーにしていきたいです。今の自分が忘れかけているものを取り戻したいですね。

スポンサーサイト
  1. 2012/05/06(日) 01:03:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

世界で一番悲しい航空機映画

アメリア2
『アメリア』を見ました。飛行機で世界一周がまだできなかった頃。アメリアという女性がチャレンジする。双発飛行機に燃料をいっぱい積み込んで。
『翼よあれがパリの灯だ』はリンドバーグの大西洋横断飛行。航空機映画ってサクセスストーリーが多いのに。
『星の王子様』のサンデクジュペリは砂漠に不時着した体験からこの小説を書いた。初めて読んだときは悲しくて涙が止まらなかった。かれも、最後はP38に乗って飛び立ったまま未だにかえってこない。
『アメリア』は最後まであきらめずに太平洋へ飛び立った。
アメリア1

  1. 2012/04/29(日) 01:08:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

傘の場所

梶原空12
傘の場所?
  1. 2012/03/25(日) 10:38:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

梶原空さん少し修正しました。

梶原空11
足の角度を変更。襟とそでを作りました。前髪がおかしいので修正中。
  1. 2012/03/24(土) 23:43:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ケイト作り始めました

keit01
梶原さんのリュック作りました。そしてケイトさんも作り始めました。まだまだ荒削りです。
  1. 2012/03/21(水) 01:42:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。