M&cooky model workshop

模型工作の復活日記です。

デザインフェスタ45

IMG_2229.jpg デザインフェスタ45に参加してきました。 IMG_4875.jpg IMG_4885.jpg たくさんの方に来ていただきありがとうございました。 また、たくさん買っていただきありがとうございました。 以前に買っていただいた方から綺麗な画像をバックに撮影した写真を 見せていただきありがとうございます。とても大切にしていただいてるみたいで 感謝です。 今回は新しくバイクに乗ったウサギさんにチャレンジしたのですが、まだ完成できていなくて 試作品の展示でした。 IMG_4876.jpg 後ろのパネルにはいつも落書きをたくさんするのですが、今回はバタバタとしていて少ししかかけませんでした。 IMG_2234.jpg IMG_2258.jpg IMG_2202.jpg IMG_2208.jpg 帰りは横浜に寄り道して氷川丸と記念撮影でした。 バラもとても綺麗でした。 続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2017/05/31(水) 11:46:00|
  2. フィギュア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そのアクチュエーターほしいな

 
近所にある手塚治虫記念館でアトム ザ・ビギニングの特別展見てからこれ作ってみました。やっとラフ原って感じです。
蘭ちゃんがA106を分解してアクチュエーターをいただこうと狙っているシーンです。(ほんとかな?)
 

IMG_4851.jpg 
関節部分のパーツを3Dプリンターで出力してみたのですが、全部3Dで作れたような気がします。
 ま、練習をもっと重ねないとね。
 

IMG_4836.jpg 
ずーっと前に中古のコンプレッサー手に入れて使おうと思ったのですが北米仕様のようで230V50Hz。うちの電源は200V60Hz。つないでも動かなかったので諦めていました。サンドブラスターを使いたかったのでどうしても容量の大きいのが欲しかったのですが、周波数のインバーターを買うと100000円くらいするので迷ったのですが、マニュアルや学生時代に勉強した単相モーターの仕組みとかコンデンサーとか思い出しているとどうもおかしい、このモーターは200V(単相)60Hzでも理論的に動くはずだと気がついた。起動用コンデンサーを新しいものに変えて、念のため内部を分解してみた。するとコンプレッサーの軸が手で回しても動かない。誘導モーター直結でこれはおかしい!と思って思い切ってピストンを叩いてみた。そしたら少しずつ軸が回ってきたので、オイルを流しながら繰り返すと軽く回るようになったので、組み立てて電源入れた。ばっちし正常に動き始めました。なんてことはないシリンダーとベアリングのオイルが固着していただけでした。スムースに動き始めて、これでサンドが使えるぞー。めでたし、めでたし。
  1. 2017/05/17(水) 18:21:00|
  2. フィギュア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いろいろ準備中


スジボリ初体験。少し飛行機らしくなったかな。

IMG_4828.jpg
3Dプリンター順調に稼働中。今は、関節パーツにチャレンジです。PLAとABSを使い分けています。
PLAは歪みも少なく製作中の匂いもないので便利です。
ABSは弾力があって関節パーツには向いているのですが、温度による歪みが出てしまいます。
今使っている3Dプリンターはビルドプレートを80℃くらいまで加熱しながらプリントしているのですが
プリントアウトしたものが冷めてくると少し歪んできます。
精度が必要な時はPLAにしています。

IMG_4829.jpg
コンプレッサーの圧力スイッチが機嫌悪かったので交換調整中。(タンクごと交換?)
  1. 2017/04/26(水) 20:03:07|
  2. フィギュア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Ultimaker3


PVA。水溶性のサポート材だから入り組んだ部分もそのままで出力できる。でもうまく作らないとサポート材が溶けたあとパーツがバラバラにっていうことも度々。まだまだチャレンジは続きます。

IMG_4816.jpg
キーホルダーにしようと思ってソリッドで出力してみた。カラーのフィラメント欲しいな。

IMG_4807.jpg
マインドストームは順調にプログラミング中。ただ以前のRCXと比較するととても大きくなってしまう。フィールドも大きくなるので大変です。


  1. 2017/03/08(水) 18:31:59|
  2. フィギュア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

LEGO mindstorm



IMG_2028.jpg IMG_2021.jpg


古いマインドストームがゴムの劣化やコートの断線などうまく使えないのでバージョンアップしたら、こんな形に。
超音波やカラーセンサーそれにジャイロセンサーまであって、こんなバランスをとって方向も変えられるという優れもの。
プログラムのバリエーションも豊富になっているので面白いのが作れそうです。ただし、古いのもあるので工夫して修理もしようと思います。
  1. 2017/02/13(月) 11:53:03|
  2. 模型工作室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ